禁煙外来

1.喫煙は失うものが大きい

A.あなたの健康を損なうおそれがあります


タバコとの関係が疑われている病気の種類には、がんをはじめとし脳・循環器疾患、呼吸器疾患など多くがあげられます。



2.禁煙治療の概要

A.禁煙の薬ってどんな薬??


現在使える禁煙補助薬にはニコチン製剤(ニコチンパッチ、ニコチンガム)と、α4β2ニコチン受容体の部分作動薬の経口内服薬チャンピックス (バレニクリン酒石酸塩)が利用できます。この薬は禁煙後の離脱症状を抑え、禁煙を助けてくれます。さらにチャンピックス は再禁煙時の満足感も抑制します。



B.禁煙のつらい時期をどう乗り越えればよいのでしょうか。


禁煙達成の秘訣。それは、離脱症状をどう乗り越えるかです。離脱症状とは、タバコが吸いたい、イライラする、落ち着かない…これらは禁煙によって、
ニコチンづけになっている体から、ニコチンが抜け出ていくためにみられる
ものです。一般的に禁煙開始後2-3週間続きます。しかし、この時期を上手く
乗り越えれば禁煙成功はもう間近です。
当院が行う禁煙外来は、禁煙したいというあなたと、それを支援する医師やスタッフ、さらに禁煙のつらい時期を乗り越えやすくする禁煙補助薬からなります。ニコチンパッチ、ニコチンガムを使うと禁煙の成功率が約2倍、チャンピックスを使うと約3倍高まります。
当クリニックでは禁煙したい方、応援します。
詳細につきましては、電話にてお問い合わせ下さい。


電話:052-876-3351

すぐ禁煙.jp (sugu-kinen.jp)